Oライン素朴な疑問を徹底解明!

Oライン脱毛のサロン別参考費用


  銀座カラー 脱毛ラボ ピュウベッロ エピレ
Oライン脱毛 26,000円(税別) 15,448円(税込) 25,000円(税別) 26,400円(税別)
回数 6回コース 6回コース 6回コース 6回
*キャンペーンや価格変更などにより、上記表示価格が異なっている場合もございます。最新の価格は各サロンの公式HPや、直接各サロンへお問い合わせくださいませ。

ハイジニーナが浸透して、エステサロンやクリニックでも、Vライン&Iライン&Oラインのセットコースが大人気!話題のハイジニーナになる最後の砦!?Oラインの素朴な疑問を解決しましょう!

Oラインってどこ?Oラインの場所

Oラインはお尻の奥。つまり肛門周りのこと。普段はまったく気にならない部位のムダ毛です。ただIラインの脱毛のため、あらかじめ自分で長いムダ毛を事前処理する際に、Oラインのムダ毛がはじめて気になった、という人が多く、Vライン&Iラインの施術にプラスしてOラインの脱毛を行う人が多いようです。

Oライン脱毛ってどうやってやるの?

お尻の奥のムダ毛を脱毛するなんて恥ずかしい!そんな風に思う人が大多数だと思います。でも自分で脱毛することが難しいOラインの場合、エステサロンやクリニックで施術してもうことが一般的。エステサロンやクリニックではどんな風に脱毛するのか気になりますよね。

Oラインの脱毛はうつぶせに寝て、お尻を広げて脱毛器を照射するスタイルが典型的。中には、Iライン脱毛の延長線上で、仰向けで片足を開いて照射するエステサロンやクリニックもあります。

確かに恥ずかしい格好かもしれませんが、ハイジニーナが広まってきた今、多くの人がOラインの脱毛をしています。だから施術スタッフは手慣れたもの!恥ずかしさを軽減するためにも、毎回同じスタッフが施術をしてくれる、担当者制のエステサロンやクリニックで脱毛するのも1つの手です。

オススメのエステは「銀座カラー」。銀座カラーは結果に責任を持つためにスタッフを担当制にしています。

Oライン脱毛は痛くない?

他の部位に比べると、色素沈着しているOライン脱毛は痛みを強く感じるかもしれません。もちろん人によって、またエステサロンやクリニックが使用する脱毛器によっても痛みの度合いは違いますが、「他の脱毛よりも痛いだろうな」という覚悟は必要。ただIラインやVラインよりも、毛の量が少ないので、時間はそんなにかかりません

Oライン脱毛は自己処理できる?自宅でできる?

家庭用脱毛器やカミソリを使ってOラインを自己処理することは、衛生面からみても、安全面からみても危険なので避けましょう。

家庭用脱毛器でもVラインは脱毛できても、Oラインは脱毛不可、もしくは推奨しない場合がほとんど。そもそも自分で処理がしにくい部位なのでエステサロンやクリニックなど、プロの手を借りることがベターです。

Oライン脱毛。エステサロン、クリニック選びの注意点は?

・Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンの脱毛に慣れているサロン?スタッフ?
・Oラインなど、アンダーヘアの脱毛は担当者制?毎回同じスタッフが施術してくれる?
・料金は適切?ハイジニーナ(Vライン・Iライン・Oライン)は、6回50,000円前後が平均価格。
・アフターケアのアドバイスがちゃんとある?
・病院との提携エステサロン?

Oライン脱毛はどこまでやる?完全脱毛?

VラインやIラインと違いOラインは完全に脱毛する人が圧倒的
なぜなら、ムダ毛の量が少ない、またパートナーへ相談する必要が特にないため。さらにラインが細いタンガ(Tバック)をつけるなら、Oラインの完全脱毛をしないと意味がありません。どんなタンガ(Tバック)でもつかられるようになれば、素材の薄いもの、身体にフィットするタイトなスカート&パンツでも、下着のラインを気にすることなく着こなせてオシャレの幅が広がります。

スカートやパンツから下着のラインがわかるのは、どんなに若い女子でも完全にオバサン行為!30代・40代でも遅くはありません。オシャレを楽しみたい女子ならOラインをはじめ、Vライン、Iラインのお手入れを今すぐ始めましょう。

脱毛エステ★徹底ランキング
エターナルラビリンス

1位 エターナルラビリンス

お客様の口コミや紹介での会員30万人突破。明瞭な料金体系で人気・満足度高し。

詳細を見る

2位 銀座カラー

銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

>> 詳細を見る

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

4位 エピレ

エピレ

お客様の声を大切にするサロン。料金もリーズナブルで明瞭!保証も充実!

>> 詳細を見る

5位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー