脱毛エステとは

脱毛施術をしてくれるエステサロンです。
脱毛エステの中には、痩身やフェイシャルなどの施術もおこなっているところもあれば、脱毛専門店もあります。

脱毛エステは勧誘が強引?

勧誘がある脱毛サロンもないサロンも両方あります。

脱毛のみならず、エステサロンの勧誘に関しては、社会的にも問題になったことで、昔に比べて強引な勧誘が減ってきました。ただ中には強引な勧誘にあってなかなか帰してもらえなかった、なんていう人も。
また一方で勧誘とまではいかないまでも、他コースの紹介や、本当にその人に必要な商品を紹介してくれる場合もあります。
だから一概にすべて「勧誘」という言葉で片付けてしまえないのも事実。
勧誘、他コースや化粧品等の紹介があっても、必要なければハッキリと断ること。毅然とした態度が大切です。

エステサロンでも永久脱毛ができるの?

エステサロンの脱毛でも永久脱毛が可能なところもあります。

永久脱毛とは処理した毛穴から再生率が20%以下になること。
現時点では医療レーザー脱毛や針を使った電気脱毛が、一般的に永久脱毛といわれる脱毛法になります。
ある程度の出力が必要なので、本来は医療機関での扱いのみ。
ただ脱毛マシンの性能の向上などにより、低出力でも効果がみられるようになり、エステサロンでも再生率20%以下、つまり永久脱毛と認められる数値がでるようになっています。

エステサロンによって、脱毛方法の呼び方が違ったりするのはなぜ?

脱毛方法やプロセスがエステサロンによって違うためです。

独自に開発した脱毛機器を使用していたり、同じ機器でも出力・照射範囲などエステサロンによって違っているため、独自の脱毛方法と呼び方を商標登録しているところも多いため、呼び方などが違ってきます。

エステサロンは何を基準に選んだらいい?

国民生活センターでは、脱毛エステサロンを選ぶ際、下記の点に注意するよう呼びかけています。

脱毛エステを利用するときは、慎重にエステティックサロンを選ぶ
脱毛はエステティックサロンの方針や個々の技術者によって、技術の水準や衛生管理が異なるので、評判等も探って選ぶようにする。
1回毎に支払うシステムのサロンを利用する。
継続的に契約する場合でもまず数回サービスを受け、内容と価格を確認する。
よく納得してから、施術担当者を指名して契約する。

エステの契約をする前の注意点
契約する前に施術内容については、施術の期間、効果の程度や痛みなどの合併症のほか、副作用があった場合の治療費用の負担、契約期間延長、施術担当者の変更の場合の対応についても説明を受け、書面で確認の上契約する。
契約はトラブルが発生したらすぐ止められるようにローンは避け、中途解約ができ、解約手数料の最高限度額などが明記された標準契約書を取り交わすようにする。

(以上、国民生活センター 1997年8月1日公表より転載)

脱毛エステ★徹底ランキング
エターナルラビリンス

1位 エターナルラビリンス

お客様の口コミや紹介での会員30万人突破。明瞭な料金体系で人気・満足度高し。

詳細を見る

2位 銀座カラー

銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

>> 詳細を見る

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

4位 エピレ

エピレ

お客様の声を大切にするサロン。料金もリーズナブルで明瞭!保証も充実!

>> 詳細を見る

5位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー