Vライン・Iライン・Oラインの脱毛を徹底比較!

帰国子女やファッションアディクトな女子の間では当たり前となっているアンダーヘアのお手入れ。そんなハイジニーナな女子が日本でも増えています。

ハジジニーナとは、Vライン&Iライン&Oラインのデリケートゾーンのムダ毛をちゃんと処理している人のことを指す呼び名。Hygiene(ハイジーン)、衛生的という言葉がその由来です。

日本でも海外ドラマ「SEX and the CITY(セックス アンド ザ シティ)」の影響で注目が集まり、今やオシャレ女子中心に一般的になりつつあります。

とはいえ、Vライン・Iライン・Oラインについては、興味があってもなかなか人に聞けないというのが正直なところではないでしょうか。

このページではVライン・Iライン・Oラインの脱毛について、場所や処理方法などを徹底的に、そして分かりやすく比較します。

Vライン・Iライン・Oラインを徹底比較!

Vライン Iライン Oライン
場所 正面から見た際に見える範囲のアンダーヘア。いわゆるビキニライン 女性器の周り、サイドの部分。 お尻の奥。肛門周りのこと。
メリット
  • ・下着や水着からアンダーヘアが見えないので、人目を気にせずおしゃれができる。
  • ・アンダーヘアをお手入れすることで、デリケートゾーンのかゆみやニオイを解消できる。
  • ・下着や水着からアンダーヘアが見えないので、人目を気にせずおしゃれができる。
  • ・アンダーヘアをお手入れすることで、デリケートゾーンのかゆみやニオイを解消できる。
  • ・清潔に保つことができる
脱毛方法:
カミソリなどの自己処理


カミソリなどの処理は手軽ではありますが、衛生面に注意したい部分なのでオススメできません。
×

デリケートな部分なので 自分で脱毛するのはやめましょう!
×

自分で脱毛することは難しい。
脱毛方法:エステ・クリニック

デリケートな部分ですのでプロに任せるのがベスト


デリケートな部分ですのでプロに任せるのがベスト


デリケートな部分ですのでプロに任せるのがベスト
脱毛方法:家庭用脱毛器

Vラインに対応している家庭用脱毛を利用しましょう。
×

推奨されていません。
×

推奨されていませんし、自分ですることは難しい。
エステ・クリニックの選び方
  • ・Vライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンの脱毛に慣れているスタッフやエステ・クリニックが○
  • ・アンダーヘアの脱毛は担当者制のエステ・クリニックを選ぶ方が恥ずかしくなくて○
  • ・アフターケアのきちんとしているエステ・クリニックが○、病院との提携があれば◎


Vライン・Iライン・Oラインのお手入れはエステ・クリニックが一番オススメです。 デリケートな部分だけにプロに脱毛してもらうのが一番です。

エステでオススメなのが「ピュウベッロ」です。
ピュウベッロでの人気の脱毛部位の第1位は両ワキではなく、VラインやIラインの脱毛(Oラインは第5位)です。V・I・Oラインを脱毛するハイジニーナ脱毛は6回コースで47,800円とリーズナブルですし、キャンペーンを利用することで更に安く脱毛することも可能です。

他人に脱毛してもらうのが恥ずかしいという方には、Vラインのみであれば家庭用脱毛器がオススメです。ただし、Iライン・Oラインへの使用を推奨している家庭用脱毛器は現在ありませんので、Vラインのみであればという条件がつきます。

各部位ごとにもっと詳しく知っていただけるように、Vライン・Iライン・Oラインについての詳細ページも作りましたので、より知りたい・興味があるというかたは個別ページも是非、チェックしてください!

【Vライン★脱毛】ビキニラインを完璧脱毛!Vラインは油断大敵!
【Iライン★脱毛】Iラインを完璧脱毛!Iライン脱毛の注意点
【Oライン★脱毛】Oライン脱毛は恥ずかしくない?Oライン素朴な疑問を徹底解明!

脱毛エステ★徹底ランキング
エターナルラビリンス

1位 エターナルラビリンス

お客様の口コミや紹介での会員30万人突破。明瞭な料金体系で人気・満足度高し。

詳細を見る

2位 銀座カラー

銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

>> 詳細を見る

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

4位 エピレ

エピレ

お客様の声を大切にするサロン。料金もリーズナブルで明瞭!保証も充実!

>> 詳細を見る

5位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー