脱毛の気になること教えて! Q&A

うぶ毛の脱毛ってできるの?

うぶ毛の脱毛ができるところもあります。

エステサロンやクリニックによっては、うぶ毛の脱毛ができるところもあります。


光を使った脱毛の場合、ムダ毛の色素に反応して脱毛されます。
だから脱毛前は、毛抜きを使ってムダ毛を抜いてはいけない、肌を焼きすぎてはいけないなどの決まりがあるのです。(もちろん毛抜きをつかった処理や、日焼けにより肌が敏感になることを防ぐためもあり)


うぶ毛の場合は、色素も薄いため、脱毛マシンにうまく反応しない場合もあります。
だからうぶ毛の脱毛にも効果がある脱毛機器があるエステサロンやクリニックでしか対応していません。


うぶ毛脱毛の中で希望が多い顔の脱毛。これらは光や熱を使う脱毛方法にあって、万が一顔にヤケドを負った、もしくは色素沈着したなど、トラブルが起こる可能性もあるため自粛しているエステサロンもあります。
また光が目に与える影響を考慮して、顔への施術はおこなっていない場合も。


もしうぶ毛、特に顔の脱毛も考えるなら、トラブルに対しての説明もきちんと受け、納得した上で施術を受けましょう。

もちろん、どこの部位でも説明を受け、納得することは必要ですが、それが顔ならなおさらです。
デリケートなところなので、顔のうぶ毛脱毛のみ美容皮膚科や美容外科などのクリニックを利用している人もいます。

クリニックの方が安全性や安心感は高いかと考えられますが、たとえクリニックであってもトラブルに対しての説明や対処などは必ず確認しておきましょう。

脱毛エステ★徹底ランキング
銀座カラー

1位 銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

詳細を見る

2位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

3位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー