脱毛の気になること教えて! FAQ

脱毛は授乳中でも受けられますか?

ホルモンバランスが崩れているので、基本的に授乳中の脱毛はNG!

授乳中の脱毛に関しては、サロンによって様々な意見があるようです。産後2か月すれば大丈夫と言っているところもあるようですが、ほとんどのサロンやクリニックは、授乳中の脱毛をお勧めしていません。お子さんに影響があるというよりも、母親のホルモンの状態が不安定なため、脱毛の効果が出なかったり、肌に悪影響を及ぼすこともあるからだそうです。基本的には授乳中の脱毛は避けたいところですが、どうしても脱毛したい場合は、施術前のカウンセリングで、体に影響がほとんどないタイプの方法を確認するようにしましょう。

いつから脱毛を再開していいの?

生理が再開してからや、卒乳後など、サロンによって対応は異なります。

出産後の脱毛については、サロンによって意見が分かれるところです。生理が来てから、卒乳してから、卒乳や断乳後生理が何回か来たら、などそれぞれ対応が異なります。

一方、託児所を設置するなど、母親に気持ち良く脱毛してもらえるよう配慮したサロンもあります。これだけは各サロンの方針があるので、今通っているサロンがあれば、スタッフとしっかり話し合い、いつから再開するか決めるといいでしょう。

それでも、どうしても脱毛したいのですが・・・

体に悪影響がない場合もありますが、個人差を考えれば授乳中は控えるのがベター!

どうしても産後授乳中でも脱毛したいというご意見があるようです。確かに、体に影響が少ない光脱毛なら大丈夫かもしれません。しかし、こればかりは個人差があるので、授乳中にはなるべく施術を受けないことをお勧めします。母乳育児をされている方は、生理が再開するまでは1年程度だと思いますので、その時期にミルクで育児される方は出産後3か月くらいから再開されることが多いようです。

念のため、母乳の方はなるべく授乳中は避けるのがベターです。ただ、光脱毛やレーザーは肌の浅い部分にしか届かないので、母乳を作り出すところには何ら影響はありません。

産後にホルモンバランスのために毛が濃くなって、どうしても気になってしまうという方の気持ちはよくわかります。光やレーザーは母乳を作り出すところには影響はありません。ですが多くのサロンや医療機関で断られる理由の1つは、「肌トラブルが起こる可能性が高い」からなのです。授乳中にはプロラクチンというホルモン値が高く、乳汁を分泌するホルモンです。同時に毛を濃くすることもあるのです。

肌トラブルだけでなく、脱毛しても後から濃くなることもあります。そうなると効果が実感できず、クレームに発展しやすくなるのでサロン側も避けたいところ。影響がないというより、普通の状態でないから担保できないということなのです。

脱毛エステ★徹底ランキング
エターナルラビリンス

1位 エターナルラビリンス

お客様の口コミや紹介での会員30万人突破。明瞭な料金体系で人気・満足度高し。

詳細を見る

2位 銀座カラー

銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

>> 詳細を見る

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

4位 エピレ

エピレ

お客様の声を大切にするサロン。料金もリーズナブルで明瞭!保証も充実!

>> 詳細を見る

5位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー