脱毛の気になること教えて! Q&A

永久脱毛って本当にできるの?

永久脱毛は可能です。

永久脱毛は可能です。一般的に永久脱毛と謳われているのはレーザー脱毛ですが、実はレーザー脱毛は発明されてから20年程しかないため、基本的には永久脱毛とは認められていません。
本当に永久脱毛と認められているのは、針脱毛(電気脱毛またはニードル脱毛) となります。

毛の一番下には毛乳頭という少しくぼんだ箇所があります。この毛乳頭には、神経や毛細血管が集中しており、毛の成長に必要な栄養素を取り入れています。永久脱毛をするには、この毛乳頭を壊していく必要があります。この毛乳頭が毎回の脱毛で、ちゃんと破壊されていれば、再び毛が生えてくることはありません。

恒久的にムダ毛をなくすのであれば、パワーも強力な医療レーザー脱毛がおすすめ。ただし敏感肌や体調の悪いときには強すぎる可能性もあるので、気になる人は医療機関以外でも使用できる安全性の高いレーザー脱毛器を使用するエステサロンや、家庭用のレーザー脱毛器もチェックしてみて!

どの方法をとるにせよ、衛生面に注意し正しい方法で脱毛すること、またアフターケアをきちんとすることが大切です。


何回ぐらいの脱毛でできる?

毛の量や質などによって個人差があり、エステサロンや医療機関の脱毛方法によっても違います。

毛の量や質などによって個人差があり、エステサロンや医療機関の脱毛方法によっても違いますが、1回1回の施術が完全におこなわれるのであれば、ワキなら2、3ヶ月に1回、4〜6回程度で終了するでしょう。

たとえば、銀座カラーはセットも部位ごとも6回の施術がメイン。これは毛周期に沿った目安。だからエステサロンや医療機関でのワキの脱毛コースは6回前後になっていることが一般的です。


脱毛にかかる料金は?

「エステサロン<家庭用脱毛器<医療機関」が一般的

レーザー脱毛の初期にかかる費用だけを考えると、おおむね「エステサロン<家庭用脱毛器<医療機関」が一般的。

たとえば、銀座カラーではフリーチョイス脱毛コースや全身脱毛コースなど圧倒的にリーズナブル。もちろん各エステサロン、医療機関によっても料金は異なり、また家庭用脱毛器も価格はさまざまなので一概には言えませんが、平均的にエステサロンがリーズナブルなコースを設けていることが多いのは事実です。

ただ毛量が多い人など脱毛に時間がかかると、コース終了後もムダ毛が完全に無くならず、追加で施術を受ける必要がある場合があります。そうなるとトータル費用として家庭用脱毛器が一番リーズナブルになる可能性も!

たとえば、口コミでも大人気の家庭用脱毛器イーモなら1ショット0.48円の業界最安値。
脱毛が長期間にわたるのであれば、この価格は魅力的。料金面以外でも、自宅で好きなときにいつでも脱毛ができるのも嬉しいポイントです。

脱毛エステ★徹底ランキング
エターナルラビリンス

1位 エターナルラビリンス

お客様の口コミや紹介での会員30万人突破。明瞭な料金体系で人気・満足度高し。

詳細を見る

2位 銀座カラー

銀座カラー

痛みが少なく肌にやさしい「IPL脱毛」方式を採用!キャンペーンを実施していることも多く、リーズナブルな料金で人気です!

>> 詳細を見る

3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

全国に多数店舗があり、その全てが安心の直営店。満足できなければ全額返金保証!

>> 詳細を見る

4位 エピレ

エピレ

お客様の声を大切にするサロン。料金もリーズナブルで明瞭!保証も充実!

>> 詳細を見る

5位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

業界最安値を目指す芸能人症例数NO.1サロン。顧問医師もいるので安心。

>> 詳細を見る

脱毛器★徹底ランキング
ケノン(KE-NON)

1位 ケノン(KE-NON)

家庭用脱毛器として日本発の6連射を実現。世界最大の照射面積、1ショットあたり0.0185円と低コストを実現!全身での利用が可能!自動照射モード搭載でスムーズな脱毛が可能。

詳細を見る

2位 イーモリジュ

イーモリジュ

トリプルショット&ワイド照射で脱毛時間が短いのが人気!全身での利用可。

>> 詳細を見る

3位 センスエピG

センスエピ

家庭用脱毛器として初めて肌色センサーを搭載!照射面が広いのが特徴です。

>> 詳細を見る

4位 トリア

TRIA

消耗品が必要ではないので長期間低コストでの利用が可能!充電式です。

>> 詳細を見る

5位 シルキン

シルキン

両ワキわずか10分!20mm×30mmのワイド照射面で脱毛時間を短縮。

>> 詳細を見る

口コミを募集しています!投稿はこちらから
全身脱毛徹底検証 facebookページバナー